So-net無料ブログ作成
トレラン ブログトップ

飯縄山周回 [トレラン]

2週続けて台風予報の週末

29日にエントリーしていた高島朽木トレイルラン40KMも中止の連絡と残念なお知らせ

自分の中では今年目標としていたトレラン40KMでもあり非常に残念だった

これを機に来シーズンは50KM60KM70KMと距離を伸ばしていこうと思っていただけに...

まぁそうはいっても土曜日はまだ北上すれば山登りできそうなんで飯縄山へ行くことに

一ノ鳥居苑地から登山開始

はじめは1100mから山頂1917mまでの直登

心拍数を上げてガツガツ登る

途中、振り返ると後立山連峰が大分雪化粧しているのが見えた

IMG_4859.JPG

せっかく台風きてんだからじゃんじゃん雪でも降らして通りすぎていってほしいものだ

山頂へ着くと風が強い

IMG_4865.JPG

特に山頂に何も目的もないので霊仙寺山へ

これがまた中々の道でした

というのも登山地図では実線で示されているが行ってみるとやぶ漕ぎを強いられる登山道が不明瞭な道でした

ただ、ペンキマークやリボンはあるので見失わなければロストすることはないのかな

たまにはこんなやぶ漕ぎも楽しいもんです

IMG_4870.JPG

山頂からの眺めは良好の展望のいい山でした

IMG_4869.JPG

来た道を戻って戸隠スキー場トップにある瑪瑙山へ

なんて読むのか分からなかったが調べてみるとメノウと読むようです。

飯縄山から瑪瑙山へと続く道は緩やかで気持ちいいトレイルでした

IMG_4874.JPG

瑪瑙山山頂からはゲレンデを一気に下るダウンヒル

IMG_4878.JPG

その後イースタンキャンプ場への道へ入りこっからは気持ちのいいトレイルが続く

IMG_4880.JPG

ここが一番気持ちよかった

イースタンキャンプ場からは戸隠キャンプ場へと渡りささやきの小径へ

IMG_4883.JPG

鏡池ではいい感じの紅葉に人もいっぱい

曇っているものの戸隠山も望め綺麗でした

IMG_4893.JPG

小鳥ヶ池を経由して中社へ

小休憩をはさんで戸隠古道で一ノ鳥居苑地へ

歩道を走ると足にくるが枯葉落ち葉で埋め尽くされた道は足にやさしくていいですね

落ち葉を踏む感触もこの時期しか味わえない

IMG_4900.JPG

5時間ほどで一ノ鳥居苑地に到着

台風前にいい汗かけました

新しい画像.jpg


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

MAMM2017 [トレラン]

10月15日

MAMM2017

南アルプスマウンテンマラソン2017に参加してきました。

IMG_4833.JPG

距離は21km、コースの半分以上は舗装路と林道のトレランというよりはマラソンとトレランの間のようなレース

2週間前にフルマラソンを走ったこともあり体の仕上がりはいい

21kmという距離に対してもそれほど長く感じていない自分が何より成長の証か?

スタート前、ゲストランナーの紹介

TJARの戦士がたくさん出場

IMG_4846.JPG

何より自分TJARに刺激を受けた一人、なんかこのレースでエントリーして良かったなぁと

スタートは結構前目に陣取る

周りの勢いに任せてスタートを切るもすぐに体が重くなる

まったくアップせずにこんなスピードでスタートしたのが悪かった

最初の7kmはずっと登りのためペースダウンし一定のペースで登ることを心掛ける

登りが終わると快適な林道の下り

ここはハイスピードで飛ばす

トレイルの登りでペースダウンしてしまうが下りに入るといいペースで走れた

途中、ぬかるみですべって転んだりしたがそれもまた楽しい

後半舗装路の下りが滑って走りにくくペースも思うように上げられず

それでも最後一人をもう少しで追い越せるとこまで追い上げるが根性足りずに追い越せず

逆に後ろから来た人に追い抜かれてゴール

やっぱり最後の粘り、ペースアップが課題

それでも最後まで足もつらずに走りきれたのは収穫

結果は47/394位

ゴール後はとろろご飯やらトン汁やら茶羊羹やら美味しいごはんが満載でした。

また、来年も出たいと思えるレースでした。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

初めてのトレラン [トレラン]

初めてトレランレースに参加してきました。

須坂米子大瀑布スカイレース 30kmにエントリー

自分にとっては40歳になって初めての記念レース

30kmもつかどうか不安と期待と両方を持ってスタート


スタートポジションはほぼ最後尾に近いところから

序盤5kmくらいまでは人が密集してのろのろペース

自分の場合は最初ペースを上げすぎてしまうのでこれぐらいで良かったのかも

序盤はまずはピークの小根子岳を目指してハイクアップ

後半の登り返しも想定してペースを上げすぎないようにペース配分

小根子岳からは晴れ間ものぞきいい景色

IMG_4799.JPG

ここからはしばらく快適な下り

とはいえここまで13kmほど来たがすでにこの下りでふくらはぎがぴきぴきいいだしはじめる。

15kmほどきたところでトップとすれ違う。

速すぎだわ。

そして大瀑布の絶景ポイントに到着

曇り空だったがしっかり滝が見えて良かった

IMG_4803.JPG

その後林道に出てエイドまでは快適な下り。

エイドでコーラ2杯とバナナを頂き後10kmと気合を入れる

しかし、足が重くスピード上がらず。下りで頑張りすぎたか?

ふくらはぎと太もも前側が攣り始め走れる区間も走れない

小根子岳北肩までの登り返しがまたしんどかった

でも、ここを過ぎると後は下るのみ

途中ゾーン?に入り足の痛みも忘れ気持ちよく走れたのにはびっくりした

ゴール

DSC03780.JPG

達成感あり充実したレースだった

トレランレースも悪くない

もっと長い距離を走れるようにふくらはぎ、太ももの筋力アップが課題


170902.jpg



nice!(0)  コメント(0) 
トレラン ブログトップ