So-net無料ブログ作成
検索選択

奥黒部周遊記 [登山]

盆休み(8/12~8/14)は奥黒部

初日:七倉~船窪~針ノ木谷~奥黒部ヒュッテ

2日目:奥黒部ヒュッテ~赤牛岳~水晶岳~雲ノ平

3日目:雲ノ平~水晶小屋~烏帽子小屋~ブナ立尾根~七倉


初日

船窪小屋へ向かう途中から雲行き怪しく雨ばぽつぽつと降りだす

天気予報はいいはずなんだけどなぁ

船窪小屋では通りすがりなのにあったかいお茶を出していただくおもてなし

トイレもただと噂にたがわず普通の小屋ではない

針ノ木谷に降りると雨は強く降り出す

途中沢を9つほど渡渉しそのうち2か所は足が使ってしまうという話だったが

ほぼ足は浸かった

どう渡ったら2か所で済むのか?

それでも沢あるきは楽しい

沢を下りきるころには天気は回復

あとは黒部湖沿いを歩くのみといいながらもなかなか奥黒部ヒュッテにつかない

丸太の橋やらはしごやらたくさん

11時間歩いてようやく15時過ぎにヒュッテ到着しビールで乾杯


2日目

4時出発で遠い存在であった読売新道へ

陽が登ると黒部湖方面の雲海がすばらしい

今日は朝から快晴だ

前日の疲れからかペース上がらず赤牛まで5時間ほどかかった

赤牛から水晶への稜線は出だしはなだらかで気持ちよく走れる感じ

ただし水晶までは意外と遠くへとへと

水晶までくると人が増え盆の北アルプスに来たんだなぁと

さらに雲ノ平へ着くと日本最後の秘境も盆には秘境感まるでなし

ある程度予想はついていたがテントの張り場所に困る

その後に到着した人はさらに困っていた

さすが盆の北アルプス

テント張り場を確保しビールを買いに小屋へ向かって木道ダッシュ

雨の日は絶対滑るので晴れてて良かった

後はビールとケイちゃんで乾杯


3日目

雲ノ平のトイレは大渋滞

でも快晴で気持ちのいい朝

今日は裏銀街道まっしぐら

槍ヶ岳もくっきり

天気がいいからいうことなし

野口五郎小屋でのアイスもおいしかった

烏帽子岳はパスしブナ立尾根を一気に下り後は待っていたタクシーで七倉へ


全体的に天気に恵まれたいい山旅でした


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。