So-net無料ブログ作成

白峰三山 [登山]

週末土日、南アルプスの天気は微妙だったが登山は出来そうと判断して白峰三山へ。

広河原から白根御池小屋を経由して左俣コースをとる。

天気は高曇り。

雪渓部までくるとガスに包まれるも八本歯のコルへ乗り上げると視界が開けた。

振り返ると富士山も雲はかかっているものの広い裾野を広げている。

さすがに日本第二の高峰だけあり最後の登りがきつい。

山頂からは甲斐駒、仙丈、鳳凰三山と一望。

DSC01660.JPG

本日のテン場へ向け間ノ岳を正面に下る。

DSC01656.JPG

北岳山荘のテン場は去年も来たが富士山の眺望がすばらしくお気に入りのテン場の一つ。

DSC01711.JPG

天気もなぜか?好天し夕焼けタイム。

北岳も夕日に染まり感動の景色。

DSC01749.JPG

 

DSC01769.JPG
DSC01771.JPG
DSC01813.JPG

二日目は4時出発。

暗闇の中、薄っすらと富士山が見える。

天気は上々。嬉しいことに、雨予報はどっかへ行ってしまったようだ。

間ノ岳へ登ると太陽が顔をだす。

DSC01968.JPG

素晴らしい幻想的な景色が広がる。

DSC01983.JPG

そして、農鳥へ。

DSC01991.JPG

農鳥への登り道は岩。

岩を登りきると緩やかな稜線が待っている。

塩見、荒川の山々の眺めもいい。

DSC02026.JPG

山頂から北岳、間ノ岳。

DSC02054.JPG

南アルプスの中央にいる気分。

あとは下るのみ。

広河内岳との分岐で稜線とさようなら。

DSC02091.JPG

ここから奈良田へおよそ2000mのダウンヒル。

途中、はしごや吊り橋などアトラクション豊富で比較的飽きずに降りるも...

最後の4kmの林道歩きに凹む。

そして、無事14時に奈良田着。

バスまで時間があったので温泉に浸かり、御蕎麦を頂く。

あ~しあわせ。

今回は予想外の好天に恵まれまたまた最高の山旅に。

人も少なく静かな南アルプスもいいもんです。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。