So-net無料ブログ作成
検索選択

J開幕前夜。 [サッカー]

早いもので明日今期のJリーグが開幕しますね。

ということでかなり適当に順位予想をしてみました。

 

順位チーム
1甲府
2C大阪
3仙台
4札幌
5福岡
6東京V
7湘南
8鳥栖
9横浜FC
10草津
11水戸
12愛媛
13熊本
14栃木
15徳島
16岡山
17岐阜
18富山

昇格は、甲府、C大阪、希望を含めて仙台。ただ、10位ぐらいまでのチームには昇格の力、可能性はあるのではと思っています。今期からは上位3位までが自動昇格ということでチーム数が増えたものの下から3つ増えたこととおなじみの札幌、東京Vが落ちてきたことから仙台は昨年よりもチャンスはあるのではないかと思います。

甲府は昨期後半から調子はよくその昨期のベースを残したまま補強を行い今期に望んできていることから開幕からチームは出来上がっていることでしょう。昔からまとまりがありハードワークを厭わない好チーム。いやなチームですね。

C大阪は、やはり攻撃力。カイオ、乾そして香川。それ以外にも小松、西沢、柿谷などタレントはとにかく豊富。それに加えDF、MFの補強のブラジル人も強力とのこと。ただ、毎年昇格候補として挙げられながら昇格できないクルピ体制に疑問も持ちますが・・・・・

そして、仙台です。昨期入れ替え戦での悔しさを晴らすためのシーズン。昨年のベースにDFにエリゼウ、SBに朴。FWにソアレスと弱点に外国人を補強。各誌の予想ではC大阪に次いでの高評価になっています。ソアレスの爆発に期待です。FWが得点を重ねることが出来れば間違いなく昇格できるでしょう!!あまりの専門家の高評価のため逆に冷静な目で見てしまう自分がいます。早く開幕戦を見たいところです。

 ただ、今年も混戦は間違いないでしょう。昨年の広島のように飛びぬけているチームは見当たりません。外国人FWの爆発次第ではどのチームも昇格の可能性はあるでしょう。

上記以外でも熊本から高橋を獲得した福岡、反町体制の湘南、高木体制の東京V、島田が抜けた草津とその島田を獲得した鳥栖、ベテラン藤田を獲得した熊本、大卒1~2年ばかりの選手を集めた岐阜、U字工事の栃木などととにかくみどころ沢山。

ただ、楽しむためには仙台が最後まで昇格争いをしていることが前提ですが。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1